山形県立点字図書館

目次
図書館からのお知らせ
定期刊行物のご案内
便利グッズのご紹介
みんなの広場
「プレクストーク操作説明会」(寒河江市)の報告
職員のフリートーク
図書紹介
デイジー図書(CD)
録音図書(テープ)
点字図書
テキストデイジー図書
国際アンデルセン賞 角野栄子さん受賞
編集後記
奥付

図書館からのお知らせ

*平成30年度視覚障がい者情報交換会についてお知らせ

今年度の情報交換会の日程について、第1回目が6月28日(木)13時

30分から寒河江市ハートフルセンターにて開催いたします。第2回目は7月19日(木)13時30分から上山市中部地区公民館にて開催を予定しています。参加申込み、お問い合わせ等は点字図書館までご連絡ください。

なお、今年度はその他の地域でも開催を予定しています。日程が決まり次第「図書館だより」でお知らせいたします。

皆様のご参加をお待ちしています。

☆視覚障がい者情報交換会・・・視覚障がいの方々の交流や視覚障がいに関する情報提供を目的として開催している。

 

*アイ・サポート相談会についてお知らせ

視覚支援センター(山形県立山形盲学校内)では、目や見え方についての相談を平成30年度は9月に県内7つの地域で開催予定です。

対象は目や見え方に関することで生活や学習に不安・悩みがある方及びその保護者や関係者。

申込締切りは7月12日(木)です。

詳しくは電話にて視覚支援センターまでお問い合わせください。

電話番号023-672-4116

 

*テキストデイジーについて

平成30年度よりテープでの録音図書製作に代わりテキストデイジー図書の製作が始まりました。

デイジー図書との違いは、パソコン等の専用ソフト(MyBookⅢ等)で再生すると、本文の文字(テキスト)を見ながら、合成音声による読上げを聞くことができること、また、背景や文字の色、大きさを変える事ができ、ロービジョン(弱視)の方にも利用しやすい環境となっています。文章をハイライト表示するので、どこを読んでいるのかわかりやすくなっています。利用数も年々増加しています。再生機器等や利用方法など詳しくお知りになりたい方は点字図書館までお問い合わせください。なお、テキストデイジーは郵送での貸出しは行っておりません。個人でサピエからダウンロードすることになります。

 

*プレクストーク(録音図書再生機)PTR3出荷予定について

プレクストークPTR3についてシナノケンシホームページにて出荷再開のお知らせがありましたのでご紹介します。

PTR3の工場出荷予定日は6月26日(火)となります。無線ネットワーク通信機能を掲載した仕様となります。

無線ネットワーク通信機能搭載使用のため、有線LANケーブルは付いておりません。今後はPTR3オプションパーツとして購入いただけるよう準備をしており、あらためて連絡が入る予定です。

問い合わせ  シナノケンシ プレクストークお問い合わせ窓口

電話番号     050-5804-1177

受付は月曜日から土曜日 9時30分から17時まで

 

*プレクストークの貸出しについて

プレクストークの購入をこれから考えている方で、機器をお試しになりたい場合には、点字図書館より機器の貸出しを行っています。

現在販売されている新機種PTN3(再生専用機)が1台、旧型のPTR2(録音再生機)・PTN2(再生専用機)の貸出しもあわせて行っています。

貸出しの期間は1か月間で機器の使用料は無料です。

ご自宅に郵送・図書館への返却が郵送の場合、送料のみ利用される方のご負担となります。申込みが多い場合はお待ちいただく場合もありますのでご了承ください。

お問い合わせ・機器の貸出申込み、ご不明な点また不安な点がございましたら、山形県立点字図書館、電話番号023-631-5930までお問い合わせください。お待ちしております。

 

*デイジー図書定期刊行物貸出のご案内

他館製作のデイジー雑誌2タイトルを紹介いたします。

「ラジオ深夜便」 月刊

内 容:NHKラジオ番組ラジオ深夜便の雑誌

「明日の友」 隔月刊(偶数月)

内 容:中高年の生活と健康を考える情報誌

貸出しご希望の方は図書館までご連絡ください。

 

*電話ナビゲーションサービス地域情報について

毎週月曜日から金曜日の13時以降、最新の「点字JBニュース」をお聞きいただけます。

月曜日から金曜日の12時から13時の間は更新作業を行いますので、お電話はご遠慮ください。

電話ナビゲーションサービスの電話番号は0570-021802です。

利用には60秒10円の料金がかかります。

その他の音声情報については、内容に合わせて随時更新します。

音声情報サービスの内容は、次の通りです。

①最新の点字JBニュース

②全国の情報(毎月の日盲連会長挨拶、行事予定、NHKラジオ番組内容など)

③地域の情報(当館は週間ベストセラー・山形新幹線時刻・奥羽本線時刻を

更新しています)

 

 

定期刊行物のご案内

当館では、次の定期刊行物を取り扱っています。いま、購読していない方で、これから読みたい方、聞きたい方は図書館へお申し込みください。

また、当館で取り扱っていないもので、読みたい、聞きたいというものがありましたらご相談ください。

なお、テープ版・デイジー版は、最新号を発送するときに戻ってきているものだけをダビングしてお送りします。発送日までに図書館に届いていない場合は、その号をお送りすることができませんので、期日までにお返しください。

タイトル名、内容、長さと冊巻数、発行の間隔の順にお知らせします。

録音定期刊行物はジャンル別にまとめています。

 

  • 点字定期刊行物

JBニュース   新聞記事からの抜粋 10頁1冊またはメール 日刊または希望曜日

点字毎日     新聞記事からの抜粋 60頁1冊 毎日または週刊

県民のあゆみ   山形県広報 50頁程度1冊 隔月刊

女性自身     女性向総合誌 60頁程度1冊 週刊

ワールド・ナウ  世界の視覚障害者関連ニュース 90頁1冊 年2回

東洋療法     全日本鍼灸マッサージ師会の機関紙 30頁程度

1冊 月刊

やまがた街角   中高年層の地域情報誌 全3冊 年4回

図書館だより   山形県立点字図書館からのお知らせ、新刊紹介など

60頁程度1冊 隔月刊

点字厚生     厚生労働省広報 16頁1冊 隔月刊

 

  • 録音定期刊行物

政府広報関連

声の広報厚生   厚生労働省広報 60分1巻またはCD1枚 隔月刊

 

山形県関連

いま、山形から(メールマガジン版)  山形の産業・観光・郷土料理・

風物の紹介  CD1枚 年4回

県民のあゆみ   山形県広報 90分1巻 またはCD1枚 隔月刊

やまがた街角   地域情報誌 CD1枚 年4回

図書館だより   山形県立点字図書館からのお知らせ、新刊紹介など

60分1巻またはCD1枚 隔月刊

 

墨字新刊図書情報関連

これから出る本  新刊図書情報 CD1枚 月刊

 

視覚障害者関連

みんなの広場   視覚障害者の声のひろば 90分1巻 月刊

日盲連アワー   日本盲人会連合情報   90分1巻 又は

CD1枚 月刊

 

総合誌

にってんDaisyマガジン・医学研究・ホームライフ・文藝春秋・おしゃれ

など    7タイトル   CD1枚 月刊

女性自身   女性向総合誌 CD1枚 月2回

週刊現代   総合 CD1枚 週刊

週刊新潮   総合 CD1枚 週刊

中央公論   総合 CD1枚 月刊

PHP    総合 CD1枚 月刊

みんぱく   国立民族学博物館の広報誌 CD1枚 月刊

エコノミスト 経済総合誌 CD1枚 週刊

声の婦人公論 女性向総合誌 CD1枚 月2回

うねび風    本の紹介、エッセイなど 90分1巻 月刊

ジュニアエラ 小中学生のためのニュースマガジン CD1枚 月刊

婦人の友   CD1枚 月刊

週刊ポスト  CD1枚 月刊

明日への声  政府広報誌 CD1枚 隔月刊

 

旅行関連

旅行読売   旅行 CD1枚 月刊

 

家庭生活関連

おしゃれなひととき   美容 一般CD1枚(プレクストークのほか、

ご家庭のCDデッキでもご利用いただけます)

年4回

声の食生活情報     食物と健康 CD1枚 月刊

暮しの手帖       家庭 CD1枚 隔月刊

東京くらしねっと    消費者向け生活情報 一般CD1枚 隔月刊

読売新聞「くらし・読書・よみほっと日曜版ア・ラ・カルト」

生活・読書 CD1枚 月刊

ライト&ライフ     生活関連情報 CD1枚 月刊

 

医療関連

朝日医学情報  医療 CD1枚 月2回

医道の日本   医療 CD1枚 月刊

理療      三療 CD1枚 不定期

さかえ     糖尿病関連情報 90分2巻 またはCD1枚 月刊

壮快      健康 CD1枚 月刊

中医臨床    医療 CD1枚 季刊

安 心     健康 CD1枚 月刊

きょうの健康  健康 NHK放送番組 CD1枚 月刊

 

音楽関係

CDジャーナル  音楽情報 CD1枚 月刊

ステレオ    オーディオ機器 CD1枚 月刊

 

趣味・娯楽関連

ジャールニュース アマチュア無線 CD1枚 隔月刊

趣味の園芸    草花の栽培 CD1枚 月刊

日経パソコン   パソコン CD1枚 月刊

ステラ      NHK番組情報誌、主にラジオ番組欄を収録

CD1枚 週刊

ねこのきもち   愛猫の成長に合わせた付き合い方 CD1枚 月刊

いぬのきもち   愛犬のしつけ、病気や食事 CD1枚 月刊

コーヒーブレイク 全国リスナーへのお便りやリクエスト曲を紹介

CD1枚 月刊

 

小説

小説新潮   小説 CD1枚 月刊

小説現代   小説 CD1枚 月刊

オール読物  小説 CD1枚 月刊

小説すばる  小説 CD1枚 月刊

 

墨字定期刊行物

図書館だより  山形県立点字図書館からのお知らせ、新刊紹介など

24頁程度1冊(冊子またはメールでテキスト添付)

隔月刊

以上、問い合わせ及び申し込み先は

山形県立点字図書館 電話 023-631-5930です。

メールアドレス yamaten@ic-net.or.jp

 

 

便利グッズのご紹介

このコーナーでは、視覚に障がいのある方に便利な商品などをご紹介しています。

今回は外出する際に必要な白杖をご紹介します。白杖はさまざまな種類が販売されています。使用目的によって、適切なものを選びましょう。

 

<白杖の種類>

(1)一本杖(直杖)

継ぎ目がなく、路面情報などの伝達性がよく、耐久性に優れています。

(2)折りたたみ杖

使用しないときはたたんでバッグなどに収納でき、携帯性に優れています。

(3)シンボルケーン

視覚に障害があることを周りに知らせるシンボル機能に重点を置いて作られた白杖で、携帯性を重視し、軽く、細く作られています。

(4)サポートケーン

高齢であることや運動機能障害により、身体を支えることに重点を置いた白杖。

 

以上の4種類から代表的な商品をご紹介します。

 

「アドバンテージ(直杖)スタンダード」

価格 4,590円(非課税)

製品仕様

長 さ:85cm~142cmまで希望の長さに調整

材 質:ブラックカーボン製

(グラスファイバー成分含む)

原産国:アメリカ

製品の特長

グラスファイバー成分を含むブラックカーボン製ですので、丈夫で軽く、また金属のように曲がることはありません。ゴムグリップ付きで、全面に反射テープが巻いてあります。

石突はスタンダードタイプです(ほかにローラーチップタイプ、パームチップタイプがあります)。142cmまで、ご希望の長さにカットいたします。

 

「アドバンテージ(折りたたみ)スタンダード」

価格 6,260円(非課税)

製品仕様

長 さ:101cm~157cmまで5cm単位

重 さ:210g~265g

段 数:長さが106cmまで4段折り、

それ以上は5段折り

材 質:ブラックカーボン製

(グラスファイバー成分含む)

原産国:アメリカ

製品の特長

単独歩行用で、もっとも人気のある杖です。

グラスファイバー成分を含むブラックカーボン製ですので、丈夫で軽く、また金属のように曲がることはありません。パイプのつなぎ部は精度良く加工されているので、ガタツキが少なく、突いた時の路面の状況を的確に手に伝えてくれます。

ゴムグリップ付きで、全面に反射テープが巻いてあります。

石突はスタンダードタイプです(ほかにローラーチップタイプ、パームチップタイプがあります)。

折れたり、ゴムが切れたりした場合修理が可能です。図書館に直接ご来館いただくか郵送してくだされば修理いたします。

 

「IDケーン(折りたたみ)スタンダード」

価格 4,200円(非課税)

製品仕様

長 さ:85cm~132cmまで5cm単位

重 さ:82g~109g

段 数:7段折り

材 質:ブラックカーボン製

(グラスファイバー成分含む)

原産国:アメリカ

製品の特長

アドバンテージの姉妹品で、補助的に使用するシンボルケーンです。7段折りですので折り畳み長さも短く、軽いので、かばんにいつも入れておくことができます。また、材質はグラスファイバー成分を含むブラックカーボンですので、パイプのつなぎ部のガタツキが少なく、軽く、扱いやすい杖です。セカンドケーンとしても最適の杖です。

折れたり、ゴムが切れたりした場合修理が可能です。

 

「L字サポートケーン長さ調節式」

価格 4,400円(非課税)

製品仕様

長  さ:収納時72cm、92cmまで9段階に長さ調整可能

重  さ:289.5g

材  質:軽金属製

メーカー:有限会社瀬川商店

製品の特長

視覚障害者で、麻痺や痛みなどのために杖に体重を掛ける必要がある方におすすめします。前方の路面情報は掴めませんが、視覚障害者であることを周りの人に伝えることができます。

おしゃれなダービーハンドルという丸みを帯びたL字型の柄で、長さは72cm~92cmの約2cmきざみで9段階に調節が可能です。柄のすぐ下にはストラップが付属されており、杖を持ったときに手首に掛けられるようになっています。このストラップは引っかかったりつまずいたりしたときに、杖から外れるような安全設計になっています。

杖には、長さ調節用の穴が2cmきざみで9個あいており、ピンが1個付いています。長さを調節する時は、先端に付いているゴム製の石突の上部にある黒いネジをゆるめて、ピンを中に押し込みます。それから杖を伸縮させて好みの長さの穴にピンを合わせて、ネジをしめます。

 

白杖は補装具費支給制度の対象品となっております。申請方法については、お住まいの市町村福祉担当課、または点字図書館にお問合せください。

 

 

みんなの広場

『永井隆 -平和を祈り愛に生きた医師』

『広島の木に会いに行く』を読んで

利用者 高山 弘子さん より

部屋で読書をするのが幸せの時間です。

しばらくぶりに『永井隆 -平和を祈り愛に生きた医師』を読ませていただきました。

何度読ませていただいてもまた読みたくなる本です。

『広島の木に会いに行く』は、東日本大震災から7年が過ぎて、今回の原発に侵された樹木は今どうなんだろうとときどき思い出していました。この度の本で詳しく知ることが出来ました。ありがとうございます。

何でも知識を得ることはプラスになります。話題にもなりますものね。

退屈しのぎにも読書は助かります。

 

図書館より

お便り、そして本の感想をありがとうございます。

幸せに感じられる時間に点字図書館の本をご利用いただけているということにうれしい気持ちになりました。ご利用ありがとうございます。また本の感想などお便りお寄せいただけましたら幸せです。今後ともご利用お待ちしています。

 

 

「プレクストーク操作説明会」(寒河江市)の報告

寒河江市の中途視覚障がい者「ふるさとウォークアイ」の会員の皆様よりプレクストークの操作説明会のご要望があり講習会を実施しました。

日時は平成30年3月19日(月)13時30分から、会場は寒河江市ハートフルセンターで参加者は7名の利用者の方とご家族1名でした。

プレクストークを持っているけど、もっと便利な使い方を知りたい」というご要望でしたので、使用されている機器(PTR2)をお持ちいただきました。

プレクストークを購入予定の方もいらっしゃいましたので、図書館で購入したばかりの新型プレクストーク(PTN3)を持参して、新型機種の仕様変更等の紹介をいたしました。皆様に実際に触って体験していただきました。

その後、それぞれ録音操作を知りたい方、基本操作を知りたい方に分かれてPTR2の講習を行いました。

また、シネマデイジー(映画の音声に解説の音声を加えたもの)などを試聴していただきました。参加者の皆様どうしでもプレクストークの様々な使い方の情報交換がありました。今後とも録音図書を楽しくご利用いただきたいと思います。

県内の利用者の皆様にはテープ利用の方が多数いらっしゃいますが、今後とも皆様に情報をお届けするためにデイジー図書・プレクストークの普及を進めています。団体等で講習会をご希望の場合など図書館にお問い合わせください。

「プレクストーク操作説明会」会場

 

 

職員のフリートーク

図書館職員のフリートークコーナーです。

今回は指導員の田中佐智子が紹介します。

 

図書館をご利用の皆様、こんにちは。点字図書館の田中です。

今年は気温の高い日が続いて季節の花もいつもよりずいぶん早く咲きました。

これから暑さに向かいますがお元気にお過ごしでしょうか?

皆様から図書のリクエストをお電話で伺う際に、お好きな作家や、作品名の他に、「何か面白そうな本は?」とお尋ねいただくことがあります。そんな時は人気の作家の本をお伝えすることがあります。

今年に入ってから 葉室麟氏・内田康夫氏と人気作家の訃報が相次ぎました。

書店には両氏の作品が数多く並んだコーナーが設けられていました。

両氏の作品はサピエにも多数ございます。葉室麟氏の作品が原作となった映画「蜩の記」はシネマデイジーとしてサピエでご利用いただけます。シネマデイジーは映画の音声と解説の音声があり、プレクストーク等でご利用いただけます。

また、内田康夫氏の浅見光彦シリーズも人気が高く、著者最後の作品となったのも浅見光彦シリーズの114冊目でした。毎日新聞連載の途中、著者が病気のため未完のまま出版されました。熊野古道を舞台とした『孤道』は物語の完結と、これから活躍する作家に光をあてるため完結プロジェクトが立ちあげられました。優秀作はこの秋には発表されるそうです。

山形が舞台となった作品では『紅藍の女殺人事件』(河北町)、『黄泉から来た女』(羽黒山)、『沃野の伝説』(酒田市)等、ほかにも縁のある作品があります。(内田康夫作品は各出版社から同名の作品が出版されているため、点字・テープ・デイジーの冊巻数が様々です。)

内田康夫氏は病気に倒れる前、あと三作品「書く」約束をしていたそうです。

どんな作品に出会えたのでしょうか・・・。

数多くの作品を世に出してくださった両氏に、感謝と共に謹んで哀悼の意を表します。

 

 

〈図 書 紹 介〉

デイジー録音図書(CD)25タイトル、テープ録音図書(委託)1タイトル、点字図書 7タイトル、テキストデイジー図書 4タイトルを紹介します。

紹介図書の始めに番号をつけましたので、リクエストの際は番号をお伝えください。

1回の貸出しにつき点字2タイトル、テープ3タイトル、デイジー2タイトルまで申し込むことが出来ます。図書の貸出期間は原則2週間です。

 

 

デイジー図書(CD)

1.短歌は最強アイテム -高校生活の悩みに効きます

千葉 聡 著  岩波書店  4時間09分

「ちばさと」の愛称で親しまれる熱血教師で、歌人でもある著者が、短歌を通じて学校生活の様子や揺れ動く生徒たちの心模様を描く青春短歌エッセイ。

 

2.宝石光線療法の奇蹟 -今、よみがえる古代インドの宝石療法!

ベノイトシュ・バッタチャリヤ 著 林 陽 訳 中央アート出版社 6時間37分

古代インドの医学と現代科学との融合によって開発された革命的療法「テレセラピー」の全貌。奇蹟の宝石療法を全公開。

 

3.穢れた方程式 -イヴ&ローク37

J.D.ロブ 著 青木 悦子 訳  ヴィレッジブックス  15時間50分

会計士が殺され、捜査線上には不審な金の流れが浮かんでくる。イヴはビジネス界の大物たちに接触するが、彼女の命をねらう刺客が迫り…。

 

4.金木犀と彼女の時間

彩坂 美月 著  東京創元社  9時間44分

屋上で拓未に告白された直後、菜月のタイムリープが始まる。同じ1時間を5回繰り返すはずが、1回目、拓未が墜死。彼の死を止めるため、菜月の闘いが始まる。

 

5.塔とは何か -建てる、見る、昇る

林 章 著  ウェッジ  8時間21分

超古代のバベルの塔から、現代の東京スカイツリーまで、高塔=タワーの物語と足跡をたどり、広い“塔の世界”に分け入る。

 

6.5分で凍る!ぞっとする怖い話

『このミステリーがすごい!』編集部 編  宝島社  6時間23分

祖父母の住む地域に伝わる“ある慣習”を描く「沼地蔵」、母親の切なる願い「ずっと、欲しかった女の子」…。厳選した“怖い話”全26話を収録。

 

7.十五歳の戦争 陸軍幼年学校「最後の生徒」

西村 京太郎 著  集英社  6時間14分

昭和20年、私は陸軍エリート養成機関にいた。「本土決戦になったら、楯になれ」という命令に覚悟を決めて…。ベストセラー作家の自伝的ノンフィクション。

 

8.西郷隆盛のことば 『南洲翁遺訓』に訊く

加来 耕三 著  河出書房新社  5時間59分

西郷隆盛の名言を集めた「南洲翁遺訓」を刊行したのは、なんと敵方の庄内藩であった。西郷に影響を与えた出来事や人物を振り返り、遺訓の真意を解き明かす。

 

9.歌集 滑走路

萩原 慎一郎 著  角川文化振興財団  1時間46分

非正規の友よ、負けるな ぼくはただ書類の整理ばかりしている 生きづらい、不安な時代を生きるすべての人へ。若き歌人が残した295首のエール。

 

10.おふくろメシ 80のごはんの物語

峯田 淳 編著  トランスワールドジャパン  5時間21分

男には、忘れられない“おふくろの味”がある-。さまざまな分野で活躍する著名人たちの“おふくろメシ”にまつわる話を紹介する。

 

テープからデイジー

11.藤沢周平句集

藤沢 周平 著 文芸春秋 編  文芸春秋  2時間34分

二十代の療養生活。諦念を秘めた静かな叙情。句作時代は短いものの、百余句が残された。藤沢文学そのものとも言える、明澄な俳句の世界。

 

(寄贈)

早川清文学振興財団

12.彷徨える艦隊7 戦艦ドレッドノート

ジャック・キャンベル 著 月岡 小穂 訳 14時間33分

 

13.真紅の戦場 最強戦士の誕生

ジェイ・アラン 著 嶋田 洋一 訳 9時間46分

 

14.ジャック・リッチーのびっくりパレード

ジャック・リッチー 著 小鷹 信光 編訳 9時間05分

 

15.あたらしい名前

ノヴァイオレット・ブラワヨ 著 谷崎 由依 訳 10時間46分

 

16.グッド・フライト、グッド・ナイト -パイロットが誘う最高の空旅

マーク・ヴァンホーナッカー 著 岡本 由香子 訳 15時間03分

 

17.花を追え -仕立屋・琥珀と着物の迷宮 

春坂 咲月 著 9時間12分

 

18.青い海の宇宙港 春夏篇

川端 裕人 著 8時間58分

 

19.青い海の宇宙港 秋冬篇

10時間58分

 

20.熊と踊れ 上

アンデシュ・ルースルンド,ステファン・トゥンベリ 著

ヘレンハルメ美穂,羽根 由 訳 13時間50分

 

21.熊と踊れ 下

14時間05分

 

その他

22.犯罪被害者の方々へ 被害者保護と支援のための制度について

検察庁 編 音楽CD2枚組

 

23.2018年版 くらしの豆知識 特集ネット活用の心得

国民生活センター 編 7時間24分

 

24.一緒にパスタを作りましょう 料理初心者でもおいしいパスタが作れるようになるために

すこやか食生活協会 1時間25分

 

25.ちょうどいいくらいのしあわせ(抜粋版)

谷内 正遠 著 16分

 

 

録音図書(テープ)

平成30年度よりテープ録音図書の製作は中止となりました。委託・寄贈のテープ図書の紹介となります。

 

(厚生労働省委託)

1.平成29年版 厚生労働白書

厚生労働省  全6巻

第1部「社会保障と経済成長」

国民生活の現状を所得や賃金の長期的な動向から分析。社会保障が果たしてきた役割や経済成長との関係。また、成長という視点から見た国民生活の安定への取組や就労と所得向上の支援などについて。

第2部「現下の政策課題への対応」

子育て、雇用、年金、医療・介護など、厚生労働行政の各分野について、最近の施策の動きについて。

 

 

点字図書

1.人間の愚かさについて

曽野 綾子 著   新潮社  全3冊

物事には、すべて善悪両面がある。日々の出来事や時事的な話題の中に、この世で人が生きること、死ぬことの本質をとらえ直し、世間の風潮のおかしさを鋭く突く。見聞と経験に裏打ちされた人生哲学。

 

2.タニタ式カラダのひみつ -「一無、二少、三多」のススメ 食べて健康!

池田 義雄 著  三笠書房  全3巻

タニタ体重科学研究所所長がタニタ食堂のひみつに答えるほか、太りにくいカラダのひみつ、メタボと生活習慣病の関係、カラダと心が快適になる6つの習慣を紹介。タニタの社員食堂オリジナルレシピつき。

 

3.女子の教養

石川真理子 著  致知出版社  全3巻

米沢藩士の娘だった祖母から教わった、気品ある女性になるための心得50。

 

4.国を蹴った男

伊東 潤 著  講談社  全4巻

信玄や信長、秀吉は天下に手を伸ばした名将でありながら、ときに義を忘れ欲から逃れられずに生涯を閉じた。一方で、彼らに翻弄されつつも恩を重んじ、自らの信念を貫き通した者たちがいた。明日なき乱世で、誇り高き牢人、茶人、職人らが命を賭して挑む、それぞれの戦いを活写する。吉川英治文学新人賞受賞作。

 

5.ブラウン監獄の四季

井上ひさし 著  河出書房新社  全4巻

無断でNHKに下宿して、会長専用便器にしゃがみこんだこと、共に喫茶店に籠もり「ひょっこりひょうたん島」を書いた山元護久との思い出。20代~30代まで放送作家として数々の番組に携わった著者の、テレビ業界が「録音に間に合わなくてもよいからよい台本を」「先番組、後管理」がモットーだった時代を振り返った回想録。

 

(寄贈図書)

6.和食の基本知識 上巻 知識編

すこやか食生活協会  全1巻

和食の特徴や和食に使われる食材、調味料、だしなどの知識について解説。大活字・透明点字図書。

 

7.和食の基本知識 下巻 レシピ編

すこやか食生活協会  全1巻

料理のレシピを紹介。視覚障がい者の豊かな食生活作りのために広くご活用いただければ幸いに存じます。大活字・透明点字図書。

 

 

テキストデイジー図書

テキストデイジーはサピエからダウンロードでの利用となります。

 

1.「エネルギー自治」で地域再生-飯田モデルに学ぶ

諸富 徹 著  岩波書店  全1巻

再生可能エネルギー普及で先進的な長野県飯田市を取り上げ、地元で分散型の再エネ事業を担うことの重要性と、事業推進の過程で地域の住民自治力が涵養されることを指摘。再エネ事業の将来の方向性を示す。

 

2.ルポチェルノブイリ28年目の子どもたち

白石 草 著  岩波書店  全1巻

日本はチェルノブイリの経験をどう活かすべきか? チェルノブイリ原発事故から28年が経つウクライナを丹念に取材。学校、医療機関、行政などで、子どもの命と健康を守るために力を尽くす人びとの声を伝える。

 

3.動かすな原発。大飯原発地裁判決からの出発

小出 裕章 他 著  岩波書店  全1巻

司法は生きていた! 福井県・大飯原発の運転差し止めを命じた画期的判決はなぜ出されたのかについて論じるほか、丁寧な解説を付した判決要旨も収録。

 

4.おおかみこどもの雨と雪

細田 守 著  角川書店  全1巻

“おおかみおとこ”と愛し合い、「雪」と「雨」の姉弟を授かった花。都会の片隅でひっそりと暮らす4人だが、突然“おおかみおとこ”が死んでしまう。花は子どもたちを連れ、田舎町に移ることを決めた…。同名映画の原作小説。

 

 

国際アンデルセン賞 角野栄子さん受賞

児童文学のノーベル賞と言われる国際アンデルセン賞の作家賞を2018年3月『魔女の宅急便』等の児童文学で知られる角野栄子さんが受賞されました。

角野さんは現在神奈川県鎌倉市にお住まいですが、太平洋戦争時、山形県長井市に集団疎開していたというご縁があります。今年の2月にも長井市でのトークイベントに来形されていますので、山形と縁のある方としてご存知の方も多いのではないでしょうか。

角野栄子さんの作品はサピエ図書館にもたくさんあります。代表作でもある『魔女の宅急便』はシリーズ(その6)まであり(各デイジー、点字、テープはその4まで)ご利用いただけます。その他、主人公の女の子キキと黒猫のジジの出会いを知ることのできる『キキとジジ 魔女の宅急便 特別編2』(テープ全2巻、点字全2巻、デイジー着手中)もおすすめです。

アニメーション映画版はシネマデイジーでご利用いただけます。

また近作では、自らの戦争体験から書き下ろした『トンネルの森1945』(点字全2巻、カセット3巻、デイジー全1巻)があります。もうひとつ、戦争の頃の街中に住む小さな女の子と靴屋のお兄さんの様子を描いた絵本『靴屋のタスケさん』(点字全1巻、合成音声デイジー全1巻、テープ全1巻、テキストデイジー全1巻)などご利用いただけます。

以前、角野さんの朗読会に伺ったことがあります。その時はほっそりとしたお身体にお好きな色とおっしゃっていた赤い服がとてもお似合いでした。子供たちの素朴な質問にも丁寧に答えていらっしゃる素敵な方でした。

これからも山形とのご縁が末永く続きます事と共に、ますますのご活躍をお祈りいたします。

 

 

編集後記

「図書館だより」170号いかがでしたでしょうか。

今年はさくらんぼの花も例年より早く咲きました。170号がお手元に届くのは6月半ば、ちょうどさくらんぼの実る頃です。

「図書館だより」では皆さんからのお便り、ご意見をもとにいろいろな情報を提供できるようにしていきたいと思っています。

皆様からのお便り、ご意見、170号をお聞きいただいた感想などお寄せいただけましたら幸いです。

 

 

「図書館だより」170号

発行日  平成30年 6月15日

発 行  山形県立点字図書館

〒990-0031

山形市十日町1-6-6

電話 023-631-5930

FAX 023-627-1118

メールアドレス yamaten@ic-net.or.jp

 

「図書館だより」の内容についてのお問合せや、リクエストなどお気軽にお電話ください。

2018/06/15/