山形県立点字図書館

目次
図書館からのお知らせ
定期刊行物のご案内
便利グッズのご紹介 
職員のフリートーク
ボランティアからのおたより
図書紹介
デイジー図書(CD)
点字図書
テキストデイジー図書
まちのベストセラー
編集後記
奥付

 

図書館からのお知らせ

*新館長、新職員のあいさつ

4月より、山形県立点字図書館に新館長、新職員が着任しました。それぞれご挨拶申し上げます。

館長あいさつ

鈴木 慎也

4月から村形前館長の後任として着任いたしました鈴木慎也と申します。着任して2か月程経ちましたが、見るもの・聞くもの新しいことが多く、理解するのに苦慮している毎日です。精一杯努力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

点字図書館につきましては、以前隣の山形県保健福祉センター内で勤務した経験もございますので存在は認識しておりましたが、具体的な業務内容まではほとんど知らなかったというのが実情であります。

今回は初めての寄稿ですので、私のプロフィールを簡単に紹介させていただきます。私は山形市在住で、36年間の県職員生活を経て、この3月に定年退職しました。職歴のなかで福祉関係分野の業務に携わった期間は約10年間でしたが、主に高齢者福祉や生活困窮者支援等の社会福祉分野であるため視覚障がいの分野に関しては全くの門外漢です。

さて、着任してから、点訳や音訳のボランティアの方々の総会や山形盲学校の入学式などに出席させていただきました。これまでのボランティアの歩みに改めて敬服するとともに、点字図書館の運営はボランティアの皆さんの支援なくしては成り立たないものと実感したところです。また、山形盲学校の入学式においては、視覚障がいがあるものの、それをものともしない溌剌とした児童・生徒たちの姿に接し、少しでも今後の成長の糧となるような点訳や音訳の図書を届けていきたいと気持ちを新たにしたところです。

いずれにしましても点字図書館は利用者・ボランティア・職員の三者が協力しあって成り立っており、今後とも皆様方に親しまれ、頼られる施設となるよう、職員一同努力してまいりたいと思っております。

また、視覚障がいのある人に関する最近の話題の一つとしまして、政府が2024年上期を目途に刷新する新紙幣につきまして、視覚に障がいのある人がお札の違いをより判別しやすくしたユニバーサルデザインを採り入れるとの報道がありました。ユニバーサルデザインでは、指の感触によりお札の種類を識別できるマークの形状や位置を変更するというもので、この件についてさまざまな意見が寄せられているのは興味深いと思いました。

最後になりますが、今年度の点字図書館の運営体制につきましては、人事異動等により円滑な運営までには多少時間を要するかもしれません。皆様にはご理解をお願いしますとともに、この図書館だよりを通じまして、皆様と図書館との交流を図ってまいりたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

 

着任のあいさつ

指導員 西田 竜也

田中佐智子指導員の後任として着任いたしました、西田竜也と申します。「図書館だより」の新しい担当となります。まだ、右も左もわからず、手探り状態での作成でしたが、皆様のお役に立つ情報を適切に載せ、かつ読んでいて心躍るような紙面づくりを目指して参りたいと考えています。ご指導よろしくお願いいたします。

私自身、小説、ビジネス書、実用書、音楽書など、様々な本との出会いがありそれらの本に感銘を受け、助けられ、喜びをもらいながらこれまで生きてきた、と思っています。利用者の皆様も本にそれぞれに熱い思いや期待を持ちながら点字図書館を利用していただいている、と思います。そんな思いや期待にしっかり応えられるような点字図書館であるよう努力していきたい、と思いますので、よろしくお願いいたします。

 

*令和元年度「視覚障がい者講習会」と視覚障がい者情報交換会についてお知らせ

視覚障がい者の方向けの生活に役立つ講習会と情報交換会を開催いたいします。

・6月26日(水)・・・酒田市総合文化センター

午前:いきいき100歳体操講習会 午後:情報交換会 時間 10:30~15:30

申し込み締切 6月19日(水)  参加費 昼食代

・7月18日(木)・・・寒河江市 ハ-トフルセンター

午前:歩行訓練 午後:情報交換会 時間 10:30~15:30

申し込み締切 7月11日(木)  参加費 昼食代

・8月28日(水)・・・新庄市 最上広域交流センター ゆめりあ

午後:情報交換会のみ  時間 13:30~15:30

申し込み締切 8月21日(水)  参加費 無料

・9月10日(火)・・・東根市 東紅苑

午前:ヨガ(軽体操)講習会 午後:情報交換会 時間 10:30~15:30

申し込み締切 9月3日(火)  参加費 昼食代

・10月10日(木)・・・川西町生きがい交流館

午後:情報交換会のみ  時間 13:30~15:30

申し込み締切 10月3日(木)  参加費 無料

・10月24日(木)・・・米沢市すこやかセンター

午後:情報交換会のみ  時間 13:30~15:30

申し込み締切 10月17日(木)  参加費 無料

・11月7日(木)・・・天童市市民プラザ

午後:情報交換会のみ  時間 13:30~15:30

申し込み締切 10月31日(木)  参加費 無料

参加申込み、お問い合わせ等は点字図書館までご連絡ください。皆様のご参加をお待ちしています。

☆視覚障がい者情報交換会・・・視覚障がいの方々の交流や視覚障がいに関する情報提供を目的として開催しています。

 

視覚支援センター(山形盲学校内)からのお知らせ

*目や見え方の相談会「アイ・サポート相談会」開催

目や見え方で生活や学習に不安・悩みがある方や、その関係者の方々はどなたでも参加いただけます。年齢は問いません。参加費は無料ですが、事前の申込みが必要になります。7月11日(木)までに視覚支援センター(山形盲学校内)へ、電話又はメールで申し込んでください。

地区名 相 談 日 会  場
東南村山 9月26日(木) 村山総合支庁(山形市)
西村山 9月 5日(木) 村山総合支庁 西村山地域振興局(寒河江市)
北村山 9月24日(火) 村山総合支庁 北村山地域振興局(村山市)
最上 8月30日(金) 最上広域教育研究センター(新庄市)
東南置賜 9月10日(火) 置賜総合文化センター(米沢市)
西置賜 9月18日(水) 置賜総合支庁 西置賜地域振興局(長井市)
庄内 9月12日(木)~13日(金) 庄内教育事務所(三川町)

問い合わせ:視覚支援センター(山形県立山形盲学校内)

電話 023-672-4116 メール  yyamamo@pref-yamagata.ed.jp

 

*逐次刊行物のお知らせ

「オール読物」が2019年より3月号、9月号の直木賞発表号を合併号として刊行し、年間10冊の刊行となります。

 

*第25回参議院議員通常選挙におけるラジオによる

政見放送の日時について

今年の夏、参議院議員通常選挙が予定されています。山形県選出議員選挙における候補者の、ラジオによる政見放送の日時が公示日に決定されます。

点字図書館では、県選挙管理委員会より連絡があり次第、音声ナビゲーションに政見放送日時の情報を入れる予定ですので、ご活用ください。

 

 

定期刊行物のご案内

当館では、次の定期刊行物を取り扱っています。いま、購読していない方で、これから読みたい方、聞きたい方は図書館へお申し込みください。

また、当館で取り扱っていないもので、読みたい、聞きたいというものがありましたらご相談ください。

なお、テープ版・デイジー版は、最新号を発送するときに戻ってきているものだけをダビングしてお送りします。発送日までに図書館に届いていない場合は、その号をお送りすることができませんので、期日までにお返しください。

タイトル名、内容、長さと冊巻数、発行の間隔の順にお知らせします。

録音定期刊行物はジャンル別にまとめています。

  • 点字定期刊行物

JBニュース   新聞記事からの抜粋 10頁1冊またはメール 日刊または希望曜日

点字毎日     新聞記事からの抜粋 60頁1冊 毎日または週刊

県民のあゆみ   山形県広報 50頁程度1冊 隔月刊

女性自身     女性向総合誌 60頁程度1冊 週刊

ワールド・ナウ  世界の視覚障害者関連ニュース 90頁1冊 年2回

東洋療法     全日本鍼灸マッサージ師会の機関紙 30頁程度1冊 月刊

図書館だより   山形県立点字図書館からのお知らせ、新刊紹介など 60頁程度1冊 隔月刊

点字厚生     厚生労働省広報 16頁1冊 隔月刊

人生案内     読売新聞 100頁程度1冊 月刊

  • 録音定期刊行物

政府広報関連

声の広報厚生   厚生労働省広報 60分1巻またはCD1枚 隔月刊

山形県関連

いま、山形から(メールマガジン版)  山形の産業・観光・郷土料理・風物の紹介  CD1枚 年4回

県民のあゆみ   山形県広報 90分1巻 またはCD1枚 隔月刊

図書館だより   山形県立点字図書館からのお知らせ、新刊紹介など60分1巻またはCD1枚 隔月刊

 墨字新刊図書情報関連

これから出る本  新刊図書情報 CD1枚 月刊

視覚障害者関連

みんなの広場   視覚障害者の声のひろば 90分1巻 月刊

日盲連アワー   日本盲人会連合情報 90分1巻 又はCD1枚 月刊

 総合誌

にってんDaisyマガジン・医学研究・ホームライフ・文藝春秋・おしゃれなど 7タイトル CD1枚 月刊

女性自身   女性向総合誌 CD1枚 月2回

週刊現代   総合 CD1枚 週刊

週刊新潮   総合 CD1枚 週刊

中央公論   総合 CD1枚 月刊

PHP    総合 CD1枚 月刊

みんぱく   国立民族学博物館の広報誌 CD1枚 月刊

エコノミスト 経済総合誌 CD1枚 週刊

声の婦人公論 女性向総合誌 CD1枚 月2回

うねび風    本の紹介、エッセイなど 90分1巻 月刊

ジュニアエラ 小中学生のためのニュースマガジン CD1枚 月刊

婦人の友   CD1枚 月刊

週刊ポスト  CD1枚 月刊

明日への声  政府広報誌 CD1枚 隔月刊

ラジオ深夜便 NHKラジオ番組「ラジオ深夜便」 CD1枚 月刊

旅行関連

旅行読売   旅行 CD1枚 月刊

家庭生活関連

声の食生活情報     食物と健康 CD1枚 月刊

暮しの手帖       家庭 CD1枚 隔月刊

東京くらしねっと    消費者向け生活情報 一般CD1枚 隔月刊

読売新聞「くらし・読書・よみほっと日曜版ア・ラ・カルト」 生活・読書 CD1枚 月刊

ライト&ライフ     生活関連情報 CD1枚 月刊

明日の友        中高年の生活と健康を考える情報誌 CD1枚 隔月刊

医療関連

朝日医学情報  医療 CD1枚 月2回

医道の日本   医療 CD1枚 月刊

理療      三療 CD1枚 不定期

さかえ     糖尿病関連情報 CD1枚 月刊

壮快      健康 CD1枚 月刊

中医臨床    医療 CD1枚 季刊

安 心     健康 CD1枚 月刊

きょうの健康  健康 NHK放送番組 CD1枚 月刊

音楽関係

CDジャーナル  音楽情報 CD1枚 月刊

ステレオ    オーディオ機器 CD1枚 月刊

趣味・娯楽関連

ジャールニュース アマチュア無線 CD1枚 隔月刊

趣味の園芸    草花の栽培 CD1枚 月刊

日経パソコン   パソコン CD1枚 月刊

ステラ      NHK番組情報誌、主にラジオ番組欄を収録 CD1枚 週刊

ねこのきもち   愛猫の成長に合わせた付き合い方 CD1枚 月刊

いぬのきもち   愛犬のしつけ、病気や食事 CD1枚 月刊

コーヒーブレイク 全国リスナーへのお便りやリクエスト曲を紹介 CD1枚 月刊

小説

小説新潮   小説 CD1枚 月刊

小説現代   小説 CD1枚 月刊

オール読物  小説 CD1枚 月刊(3月号、9月号は合併号のため年10冊の刊行)

小説すばる  小説 CD1枚 月刊

  • 墨字定期刊行物

図書館だより  山形県立点字図書館からのお知らせ、新刊紹介など 24頁程度1冊(冊子またはメールでテキスト添付) 隔月刊

 

以上、問い合わせ及び申し込み先は

山形県立点字図書館 電話 023-631-5930 メールアドレス yamaten@ic-net.or.jp です。

 

 

便利グッズのご紹介

このコーナーでは、毎回、見えない・見えにくい方が便利で使いやすい商品をご紹介しています。今回は山形県立点字図書館で常時取り扱っている商品と、購入方法についてご紹介します。

<取扱い商品>

1.点字用紙(薄手・100枚組)   230円

2.点字用紙(厚手・100枚組)   270円

3.点字プリンター用紙 1枚5円

プライベートサービス・コピーサービスの印刷用紙です。

4.タックシール(B5判)1枚60円

粘着剤付の透明シートです。透明なので絵本などの前面に点字をうって貼り付けるのに便利です。点字が消えにくく、表面が水にぬれても大丈夫。

5.タックテープ(9㎜幅・10m巻) 360円

6.タックテープ(12㎜幅・10m巻) 475円

点字を打ったテープの裏紙をはがして貼る粘着テープです。小型点字器N632にタックテープ9mm12mmを固定するガイド穴ががあります。セットでご使用いただくと便利です。

7.小型点字器N632(6行×32マス) 1,150円

日本点字図書館独自で開発した6行32マスのカラフルな点字器です。5色からお選びいただけます。点筆・ケース付き。

8.カット点筆(ニモカ製) 470円

円柱状の持ち手の一部がカットされ、平面になっている点筆です。

9.木製点筆(日点オリジナル) 1,750円

握りの木は、福島県の樹齢80年の桜を使っています。木部と金属部の曲線を一体化してあるので、とても握りやすく書いていて疲れません

10.N632用点筆 360円

逆三角形の持ち手です。5色からお選びいただけます。

11.CD-R  1枚100円

プライベートサービス・コピーサービス用の空CDです。

その他の商品は日本点字図書館用具事業課より取り寄せ、または注文代行を行いますので、お気軽にお問い合わせください。

<購入方法>

ご希望の方は購入商品名と数量を点字図書館までお電話・メールにてご連絡ください。

郵送料金を確認し、合計金額をお伝えします(1~3の点字用紙等は郵送無料)。お支払方法は郵便振込となります。郵便振込用紙を同封しますので、お近くの郵便局にてお支払いをお願いいたします。

視覚障がい用具のご相談については、お気軽にご来館・お電話ください。

 

 

職員のフリートーク

図書館職員のフリートークコーナーです。今回は主任指導員の五十嵐知子が紹介します。

図書館をご利用の皆様、こんにちは。点字図書館の五十嵐です。

私が皆さんにご紹介したい本は、『日本人の9割がやっている残念な習慣』ホームライフ 編 青春出版社(点字全2巻・デイジー全1巻)です。

内容・・・

いつも何気なくやっているけれど、じつはその習慣は大いに問題あり!例えば、目薬のあと目をパチパチする。入浴剤入りの湯で髪を洗う・・・。これらの行動は、まったく無駄か逆効果。あるいは損をしたり、危険を招いたりする。

本書では、衣食住の幅広い習慣の中から、よくある残念な習慣をピックアップ。ダメな理由と正しいやり方を解説し、一歩進んだ裏ワザ的な方法も紹介している。この一冊があれば、もう、日々の残念がなくなるはず。

私はとても興味深い書名で気になり、手に取りました。「9割の人がやっているのに、残念な習慣ってなんだろう?」読んでみてビックリ!とても参考になりました。良かれと思ってやっていたことが、裏目に出ていたとは。

例えば、入浴後、カビの発生を防ぐため浴室の窓を開けて換気しませんか?実はこの行動は残念な習慣なんだそうです!このような、損する!危ない!効果ナシ!の130項目が掲載されています。詳しくはぜひ本を読んでいただき、皆さんの生活に役立てていただきたいです。

 

 

ボランティアからのおたより

点字図書館では図書製作のため、点訳・音訳・音訳校正・デイジー編集・テキストデイジー・ダビング等作業の各ボランティアの方が活動しています。各ボランティアの皆様よりいただいたお便りをご紹介します。

今回は点訳のボランティアの方からお便りをいただきましたのでご紹介します。

私の点訳の歩み

点訳ボランティア  土田 ヨウ子

皆さん、今日は。点訳奉仕団員の土田です。

私が点訳を始めたのは、昭和59年に退職してからです。車椅子生活の弟が点訳をしていた事と、義妹が点字図書館の職員だった事がきっかけです。点字には以前から興味がありました。

でも、いざ点字に向き合ってみると、とても大変な事がわかりました。何度も直され乍らなんとか一年で合格点をもらいました。今でも完全ではありませんが。

一冊の本を預けられ出来上がっても、最初からやり直し、という事もありました。情けなかったです。

次の年から私なりに朝は新聞の「天声人語」を10日分ずつまとめて、市内の視覚障がいの方十数名に廻し読みをして頂きました。そして、寒河江市報の点訳のお手伝いをする事にもなりました。

何年かたって、市報は一人で点訳することになり、天声人語も続けました。一部しか出来ないので、廻し読みをしていたのですが、あとの方はさぞ読みにくかったろうと思います。

パソコンで打つようになってから、市の福祉センターにプリンターを置いてもらい、部数を増やす事が出来るようになりました。

でも、読者がどんどん減って、現在は市内の読者がいなくなり、市報もやめて、音訳の方たちにまかせています。

プリンターが古くなり、新しくするのにとても苦労しましたが、最近やっと新しいプリンターが入り、快適に両面刷りができるようになりました。

ただ、天声人語の読者も減っています。盲学校、新庄、山形、天童、上山、西川町の方達が読んで下さっていたのですが、今は山形、天童の方と盲学校のみです。もし、ご希望がありましたら、点字図書館を通してお申込み下さい。

私達は寒河江点訳の会「さくら」を立ち上げ、毎月第一、第三水曜の夜、集まって、点字盤でポツポツと打っています。主に児童図書中心で、盲学校にお届けしているのですが、もう200冊を超える程になりました。大人が読んでも面白い本もありますので、よかったら借りてみて下さい。

私も間もなく89才。お陰様で35年、天声人語は一日も休まず続けることが出来ています。読んで下さる方がいる事が励みです。もう少し頑張ろうと思っています。どうぞよろしくお願い致します。

 

 

〈図書紹介〉

デイジー録音図書(CD)25タイトル、点字図書18タイトル、テキストデイジー図書 3タイトルを紹介します。

紹介図書の始めに番号をつけましたので、リクエストの際は番号をお伝えください。

デイジー図書(CD)

1 半世界

坂本 順治 脚本・監督 豊田 美加 ノベライズ  キノブックス  3時間42分

39歳の男3人。生まれ育った田舎町で家業を継いだ者、心折れて戻ってきた者。これからの残りの人生をどう生きる? 2019年公開映画のノベライズ。

2 ことばの杜へ

阿部 裕美 他著  荒蝦夷  6時間20分

日本古典文学、英国文学、社会学などを専門とする文章の達人たちが、選び抜いた珠玉のことばを紹介する。『山形新聞』土曜版連載を単行本化。

3 新・浪人若さま新見左近(二) 亀の仇討ち

佐々木 裕一 著  双葉社  5時間44分

権八夫婦の暮らす長屋に仇討ちの若い兄妹が転がり込んでくる。案じた左近は助力を申し出るが、兄が捜す仇とは、左近もよく知る人物だった。

4 やまがた「方言」歳時記

矢作 直樹 著  東北出版企画  3時間34分

方言に潜む意外な語意と語源について、山形方言研究の第一人者が綴った面白方言辞典!!

5 噂屋ワタルくん 学校の怪談と傍若無人な観察者

柳田 狐狗狸 著  KADOKAWA  9時間18分

ひょんなことから学校のイケメンカウンセラーに弱みを握られてしまった女子高生3人組は、学校で噂される都市伝説の真相を調査することになって!?

6 ひゃっか! 全国高校生花いけバトル

今村 翔吾 著  文響社  8時間41分

目指せ、花の甲子園!花を愛する女子高生・春乃と大衆演劇の花形・貴音のコンビが頂点を狙う!「羽州ぼろ鳶組」で大注目の著者が贈る青春ドラマ!

7 リッツ・カールトン 超一流サービスの教科書

レオナルド・インギレアリー,ミカ・ソロモン 著 小川 敏子 訳  日本経済新聞出版社  7時間33分

ビジネスを成功させるためには、お客さまと一対一で向き合い、支持される関係を築くこと。名門ホテルで活躍した著者が、サービスの原則とメソッドを紹介。

8 2週間でヤセる法則 「腸活」+「便活」で最強ダイエット!

小林 弘幸 著  ワニブックス  4時間29分

大切なのは腸と腸内細菌が喜ぶ活動を続けること!腸研究の第一人者が、ダイエットに役立つ腸に優しい生活習慣を提案する。

9 伝説のオリンピックランナー“いだてん”金栗四三

近藤 隆夫 著  汐文社  3時間42分

100年以上前、日本にはいだてんに例えられたランナーがいた。日本人で初めてオリンピックに出場した伝説のマラソンランナー、金栗四三の功績を紹介する。

10 新・浪人若さま新見左近(一) -不穏な影

佐々木 裕一 著  双葉社  6時間22分

徳川綱豊としての平穏な日々を過ごしていた左近だが、密かにこころを通わすお琴の身に危難が訪れていることを知り、ふたたび市中に出ることを決意し…。

11 即動力

田村 淳 著  SBクリエイティブ  5時間03分

心の針が振れた瞬間に動けば、必ず何かに出会える!悩みは消える!ロンブー田村淳が、これからの時代に必要な「即動力」について解説。

12 外国人が熱狂するクールな田舎の作り方

山田 拓 著  新潮社  5時間48分

なにもない飛騨の里山を、毎年数千人の外国人旅行者が訪れる「宝の山」に変えた逆転の発想とは?逆張りの戦略ストーリーを紹介する。

13 ファクトチェックとは何か (岩波ブックレットNo.982)

立岩 陽一郎,楊井 人文 著  岩波書店  2時間35分

フェイクニュースのあふれる現代社会で、情報の真偽を確かめるための有効なツールであるファクトチェック。その作法や原則などについて解説する。

14 平成後を生きる日本人へ

渡部 昇一 著 佐藤 芳直 編  育鵬社  8時間10分

日本人の誇り、「歴史戦」をいかに戦うか。知の巨人が、日本の未来を担う若者たちに伝えておきたいことを語る。日本人への遺言セミナーをベースに書籍化。

(テープからデイジー)

15 Me キャサリン・ヘプバーン自伝 上

キャサリン・ヘプバーン 著 芝山 幹郎 訳  文藝春秋  10時間52分

舞台女優としてデビュー。そしてハリウッドへ。生涯一度の結婚、ハワード・ヒューズとの恋など女優キャサリン・ヘプバーンは回想する。

(厚生労働省委託)

16 リッター (人と思想126)

西村 貞二 著 6時間49分

17 プルースト (人と思想127)

石木 隆治 著 7時間58分

18 モーパッサン (人と思想131)

村松 定史 著 8時間57分

19 解放の神学 (人と思想133)

梶原 寿 著 7時間50分

20 訴訟をするならこの1冊 第6版 民事裁判・調停・執行から裁判員制度まで司法制度の〈最大限活用〉ガイド! 手続きの書式見本つき

石原 豊昭 監修 飯野 たから,内海 徹,真田 親義 執筆 13時間35分

21 へんな星たち 天体物理学が挑んだ10の恒星

鳴沢 真也 著 9時間30分

(寄贈)

22 からだのノート おとなになるということ

日本学校保健会,秋野 なな 監修 1時間16分

23 2019年版 くらしの豆知識     

国民生活センター 編 1時間43分

24 めぐみ 仏典童話

秋野 かおり 文 とだ あいこ 絵 17分

25 マイナンバー制度のご案内 平成31年3月版

内閣府大臣官房番号制度担当室 内閣官房番号制度推進室 11分

点字図書

1 優れたリーダーはみな小心者である。

荒川 詔四 著  ダイヤモンド社  全3冊

グローバル企業ブリヂストンを率いたリーダーは、なぜ「命令」を嫌ったのか? 「小心な楽観主義者こそが最強のリーダーである」「人格者をめざすな」など、ブリヂストン元CEOが、最強チームを生む25の鉄則を伝える。

2 人生を変える断捨離

やました ひでこ 著  ダイヤモンド社  全3冊

断捨離とは、「出す」「入れる」を繰り返しながらモノや空間、自分自身を洗練させ、「今、ここ、私」を生きるための、新陳代謝の美学。なぜ断捨離が人生を変えるのか、具体的に何をどうすればいいのかなどを解説する。

3 銀河鉄道の夜

宮沢 賢治 著  岩波書店  全3冊

夜の軽便鉄道に乗って天空を旅する少年ジョバンニの心の動きを描いた表題作ほか「やまなし」「貝の火」「なめとこ山のくま」「オッペルとぞう」「カイロ団長」「雁の童子」の7編。幻想性に富んだ童話集。

4 死ぬなら京都がいちばんいい

小林 玖仁男 著  幻冬舎  全2冊

人生の幕引きは、自分の好きに、自由のままに。難病で余命わずかとなり、住居と仕事を捨てて、日本で最も好きな街・京都へと移り住んだ著者が、“死ぬ前の長い時間”をどうするか、その考え方と具体策を綴る。

5 消えない不調は「腸疲労」が原因

藤田 紘一郎  著  大和書房  全3冊

花粉症、偏頭痛、肌荒れ、倦怠感…。日々感じる不調の原因は、「腸疲労」かもしれません。腸疲労体質のチェックから、最新の医学で解明した「体質が劇的に改善する食事・生活習慣」までを、免疫学の第一人者が徹底解説します。

6 南の海からきた丹沢

神奈川県立博物館 編  有隣堂  全3冊

丹沢の衝突から伊豆の衝突、さらには今も衝突がつづいている様子を、それぞれ最先端で取り組んでいる専門家が8つのテーマで多方面から探る。神奈川県立博物館で開催された講座をまとめたもの。

7 ババア★レッスン

安彦 麻理絵 著  光文社  全3冊

理想のババア、本や映画で知るババアの楽しさ、ババアの恋と性欲、憧れのレジェンド・ババアへの道…。女性の赤裸々な心理を描き続けてきた漫画家・エッセイストが、「イカしたババア」への道のりを楽しく綴る。

8 吸血鬼はお見合日和

赤川 次郎 著  集英社  全2冊

吸血鬼クロロックは雇われ社長。ある日、取引先の勧めで娘のエリカにお見合をさせることに。ところが、見合相手はあやしげな女に恨みを抱かれていて…!? 表題作など全3編を収録。「吸血鬼はお年ごろ」シリーズ第19弾。

9 この街は彼が燃やした 

渡辺 大輔 著  阿古耶書房  全2冊

私はね、この謎を解くのは君だと思っているんだ。その放火事件は明治27年5月26日に起きた。遊郭はなぜ炎に包まれなければならなかったのか。『キャバレーに花束を』の著者による第2作!

10 日本電産永守重信が社員に言い続けた仕事の勝ち方

田村 賢司 著  日経BP社  全3冊

「キャッシュフローは、利益よりも大事だ」 日本電産を創業し、育て上げた会長兼CEO・永守重信の100の言葉を追いながら、その経営力、人材育成力、リーダー論、変化対応力などを解き明かす。

11 無頼のススメ

伊集院 静 著  新潮社  全2冊

安易に頼るな、倒れるな、自分の頭と身体でこの世の波乱万丈を突き抜けろ! ギャンブルや恋愛から、仕事、社会、戦争、死生観まで総まくり、著者ならではの経験と感性から紡ぎだされる「逆張り」人生論。

12 本当の自分に気づく奇跡の言葉

心屋 仁之助 著  大和書房  全1冊

恋愛、結婚、仕事、職場、家族、友人、子ども…。心の持ち方ひとつ、言葉ひとつで、あなたの人生にきっと奇跡が起こる! 個性を生かして性格を変える心理カウンセラー、心屋仁之助が贈る、言葉の処方箋。

(厚生労働省委託図書)

13 平成29年版 高齢社会白書(概要版)

内閣府政策統括官 編 全2冊

14 平成29年版 自殺対策白書(概要版)

厚生労働省 全2冊

15 アーデン城の宝物

E.ネズビット 著  東京創元社  全6冊

16 狐霊の檻

小峰書店  廣嶋 玲子 著  全3冊

17 日本昔ばなし1~5

くもん出版  全5冊

18  組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律

総務省 全2冊

 

テキストデイジー図書

テキストデイジーは「サピエ」からダウンロードでの利用となります。

1 大神雄子進化論 

大神 雄子 著  ぱる出版  全1巻

日本女子バスケ界のパイオニアである大神雄子はバスケ界のために常に発信を続けている。本書は海外に挑戦するなど、最前線を突っ走る大神雄子が見てきたバスケ界のこと。プレイヤーとしての気づき、日々の習慣、勝利へのメンタリティ、コミュニケーション法など、自身の経験から余すことなく語った必読の一冊。

2 キキとジジ―魔女の宅急便特別編 その2(福音館創作童話シリーズ)

角野 栄子 著 佐竹 美保 イラスト  宝島社  全1巻

ある冬の日、人間のオキノさんと、魔女のコキリさんのあいだにかわいらしい女の子が生まれた。名前はキキ。将来、魔女として活躍するキキが黒猫ジジと一緒に成長していくようすが描かれる〈魔女の宅急便〉スピンオフ・シリーズの2作目。

3 日本の崩壊

御厨 貴、本村 凌二 著  祥伝社  全1巻

衰退日本の取るべき道とは。日本政治史の泰斗・御厨貴東大名誉教授と、古代ローマ史の第一人者・本村凌二東大名誉教授による対談。近現代日本史と世界史を俯瞰し、国家が崩壊に至る過程と理由を探る。そして、日本はこのまま崩壊していくのか、それを避けるためにはどうすべきかを考察する。

 

 

まちのベストセラー

八重洲ブックセンター 2019年4月21日から4月27日までの週間総合ベストセラーです。それぞれ順位・書名・著者名・出版者・価格の順です。

1位 友情について -僕と豊島昭彦君の44年

佐藤 優 著  講談社  1,728円

会社の破綻、上司との軋轢、リストラ、出世、転職、家族、友人、病…。親友が激動の半生を赤裸々に綴り、作家・佐藤優が生きる極意を語っていく。

2位 チックタック -約束の時計台

にしの あきひろ 著  幻冬舎  2,160円

にしのあきひろ史上、もっとも残酷で、もっとも美しい物語。こわれていないのに11時59分で止まっているふしぎな時計台がありました。

3位 特捜は「巨悪」を捕らえたか -地検特捜部長の極秘メモ

宗像 紀夫 著  タック  1,620円

元東京地検特捜部長が明らかにした「極秘メモ」「日記」の数々…。臨場感あふれるノンフィクション回顧録。

4位 ビッグ・クエスチョン -〈人類の難問〉に答えよう

スティーヴン・ホーキング 著 青木 薫 訳  NHK出版  1,620円

ホーキング博士が生涯をかけて挑んだのは、誰も解き明かしていない究極の問いだった。10の難問に、ウイットを交えながら明快に答える。

5位 誰でも無理なく継続的にお客様が集まる起業1年目の集客の教科書

今井 孝 著  かんき出版  1,512円

苦手意識の克服からプラン、営業の方法、集客の原理原則まで、ビジネスを成功に導く「集客の極意」を伝える。

6位 できる大人は、男も女も断わり上手

伊藤 由美 著  ワニ・プラス  896円

ビジネスから恋愛まで、著者が接客のプロとして大切にしてきた、今すぐ使える、角の立たない「お断わりの作法・技術」をまとめました。

7位 FACTFULNESS -10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣

ハンス・ロスリング 他著  日経BP社  1,944円

ほとんどみんなが間違えた。本書は、事実に基づく世界の見方を教え、とんでもない勘違いを観察し、学んだことをまとめた一冊だ。

8位 直感と論理をつなぐ思考法 -VISION DRIVEN

佐宗 邦威 著  ダイヤモンド社  1,728円

「途方もない妄想」からスタートして、ヒト・モノ・カネを動かすには?目に見えない「停滞感」を打ち破る、思考の新技法。

9位 父が娘に語る美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。

ヤニス・バルファキス 著 関 美和 訳  ダイヤモンド社  1,620円

元財務大臣の父がホンネで語り尽くす!シンプルで、心に響く言葉で本質をつき、世界中で大絶賛されている、究極の経済×文明論!

10位 仕事と心の流儀

丹羽 宇一郎 著  講談社  929円

つらい仕事ほど、人を成長させる―日々奮闘する、すべての人に贈る「働くこと」の本質を語った珠玉のメッセージ。

 

 

編集後記

「図書館だより」176号は、新担当になりはじめての号でした。いかがでしたか。

つくってみてわかったことは、利用者の皆様、ボランティアの皆様はじめ様々な方々のご協力や思いにより、「図書館だより」が成り立っている、ということです。そんな皆様に、しっかりとした情報をお伝えできるよう、紙面づくりに励みたいと思います。

「図書館だより」では皆様からのお便り、ご意見、ご感想などおまちしています。図書館への連絡先は下記の通りです。よろしくお願いします。

 

 

「図書館だより」176号

発行日  令和元年6月14日

発行   山形県立点字図書館

〒990-0031

山形市十日町1-6-6

電話 023-631-5930

FAX 023-627-1118

メールアドレス yamaten@ic-net.or.jp

「図書館だより」の内容についてのお問合せや、リクエストなどお気軽にお電話ください。

2019/06/14/